読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MySQLの実装にBoost.Geometryが使われはじめた

C++

Why Boost.Geometry in MySQL?

MySQL 5.7のリリースから、そのビルドがBoostに依存するようになります。MySQLの幾何演算を、Boost.Geometryライブラリのコードに置き換えることになったからです。

近年、ロケーションベースのサービスが途方もない成長を続けており、MySQLがそのストレージとして重要視されるようになってきました。

MySQL 5.6時点でも、これまでGIS関係の機能は持っていましたが、その幾何アルゴリズムは多くのコーナーケース(Corner Case:めったに発生しない厄介なケース)を扱えませんでした。それを一つひとつ修正するか、既存のアルゴリズムを置き換えるか、どちらを選ぶかという選択肢で、MySQLはBoost.Geometryで既存アルゴリズムを置き換えることを選択したようです。

MySQLコミュニティはBoost.Geometryに対して単なる消費者にはならず、貢献していくことも表明しています。MySQLの開発者であり計算幾何の分野で確かな経験も持っているMenelaos Karavelas氏とAdam Wulkiewicz氏は、Boost.Geometryをより良くしていくためにフルタイムで活動していけるとのことです。