読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cpp-netlibのサーバー機能調査メモ

C++

v0.11.0

  • sync_server(server)とasync_serverというのがある。
  • sync_serverはシングルスレッドのみ。
  • async_serverはプールするスレッド数を指定する。デフォルトは1。
  • sync_serverrun()だけ持っているので、直接はポーリングの設計ができない(io_service::poll()をラップした関数がない)
  • poll()したい場合は、sync_serverコンストラクタio_serviceオブジェクトへの参照を設定し、sync_serverlisten()メンバ関数を呼び、外側のio_serviceオブジェクトに対して、poll()メンバ関数を呼ぶ。
  • serverが持つio_serviceオブジェクトを取得する方法はない。