読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++14 shared_mutexがshared_timed_mutexに改名

C++

C++14に予定されていたmultiple-readers / single-writerパターンのshared_mutexクラスですが、shared_timed_mutexに名称が変更になりました。このクラスに元々、タイムアウト付きのロック取得関数が含まれていたからです。

// <shared_mutex>ヘッダ

namespace std {
  class shared_timed_mutex;

  template <class Mutex>
  class shared_lock;
}

タイムアウト付きロック取得のないshared_mutexは、以下のペーパーで改めて提案されています。

N3961 A proposal to add shared_mutex (untimed)

これは、C++14には今のところ予定されていません。

参照