読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Constrained TemplateはC++14?

C++

Constrained standard library - SG8 Concepts


軽量コンセプト(Concept Lite)と呼ばれている制約テンプレート(Constrained Template)は、C++14に入れる予定で議論が進められています。
C++14は、元々はC++11に対する小さなバグ修正程度が考えられていたのですが(C++98に対するC++03みたいな)、今のところ制約テンプレートに加えて、ジェネリックラムダと、ラムダ式のムーブキャプチャといった言語機能追加も予定されていたりします。


それで制約テンプレートですが、今のところC++14に入れることを考えられているのは言語機能のみで、標準ライブラリの方は未対応の予定だそうです。なので、標準ライブラリが対応するまでは、便利なenable_ifくらいのつもりで使うのがいいかもしれません。