読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boost.Serialization 言語間利用に対する考え

C++

Serialization TextArchive are Cross-Language?


前から気になっていたところを、Boost.Serialization作者であるRobert Rameyさんが書いていたので、一部引用します:

一般に、私はboost serializationを、非C++アプリケーションにデータをエクスポートするのに使用することはオススメしません。このライブラリはC++環境でのシリアライズのために、最も効率よい実装を提供することを目的としています。これを使用して他の環境から、もしくは他の環境へデータをエクスポートできるのはたまたまです。

ユーザーは必ずしもこれに従う必要はないですが、Boost.Serializationを使う上での方針を決める際の参考までに。