読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BoostCon 2010 : 5/14

C++

Stjepan Rajko: AME Patterns Library: モデリング、認識、シーケンシャルパターンの統合のためのジェネリックライブラリ

このチュートリアルは、モデリング、認識、シーケンシャルパターンの統合のための
オープンソースジェネリックC++ライブラリであるAMEパターンライブラリについて発表します。


このライブラリは、ジェスチャーや音声認識などのアプリケーション、およびそのようなパターンの統合に役立ちます。
また、隠れマルコフモデル(Hidden Markov Model)などのモデルのための汎用ライブラリとして使用することができます。
コンセプトベースのジェネリックプログラミングの使用は、ライブラリに大きな柔軟性を与えます。
パターン解析が多くのドメインにまたがるので、それは役立ちます。


また、このライブラリはさらに、プログラミングの計算量、柔軟性、汎用性、
およびコンパイルタイムの異なるトレードオフを提供する、いくつかのAPIレベルを提供します。



Joel de Guzman, Hartmut Kaiser: Spiritの歴史と進化

今年、私たちは、90年代初期に非常に大きいGUIライブラリから枝分かれし、
2001年にBoostデビューしたSpiritの10周年を祝います。
Spiritは、控えめな7ヘッダファイルのライブラリから成長して
最も洗練されたBoostライブラリのうちの一つとなり、
途中からBoost.Fusion, Boost.Phoenix, Boost.Wave, Boost.Protoライブラリの培養器となりました。


私たちは、歴史的観点からSpirit(そして、それに刺激されたライブラリ)を紹介したい。
この発表は、およそ10年間で少なくても4つのライブラリへと発展させ、
演算子を虐待し、クレイジーなテンプレートメタプログラムを好む、
正真正銘のマッドサイエンティストであるBoost作者の経験と観点から、
起爆剤を提供することを目標とします。
もちろん、あちこちでC++トリックを誇示するのであれば、
私たちはそれを助けることはできませんが、
私たちがそれを行うのと同じくらい、できるだけ簡単にすることができます。



Dave Abrahams, Beman Dawes, Jeff Garland, Douglas Gregor: Future of Boost Panel '10

Boostには、メーリングリストの話題上で、丁寧で、役立つポストを適度に走らせる
少数のモデレーターグループがあります。
さらに、彼らはウェブサイト、ソースリポジトリ、および他の行政機構の内部を管理します。
また、大事なことを一つ言い残していましたが、モデレータは、
Boostを促進するための委員会を監督する非公式の幹部の役割を務めます。


このセッションでは、モデレータにそれぞれBoostの将来のビジョンに関して5分ずつしゃべってもらいます。
しかし、セッションの大部分は聴衆からの質問と提案に専念するでしょう。
これは、Boostコミュニティの方向性に関して何でも聞けて、提案できる絶好の機会です。
例えば、特別な政策、ツール、あるいはあなたの考えを採用します。




BoostCon 2010の翻訳はこれにて終了です。