読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++14とC++1yのペーパーが追加公開

C++

New paper: N3763, Traversable Arguments for Container Constructors and ..., Wording Rev 4—Yasskin


以前私のブログで紹介した「C++1y コンテナに、Rangeを受け取るコンストラクタを追加する提案」の更新。
更新内容は、一時期Rangeのコンストラクタの内部で使用する関数をtraversable_begin()traversable_end()という名前にしてたのを、さすがに長すぎるのでrange_begin()range_end()に戻したことや、実装にenable_ifが必要であることの説明追加等。


New paper: N3762, string_view: a non-owning reference to a string, revision 5—Jeffrey Yasskin


以前私のブログで紹介した「C++1y string_view」の更新。
copy()メンバ関数の追加し直し、定数時間のswap()メンバ関数を追加、noexceptをいくつか修正、といった細かい修正が行われている。


New paper: N3766, The identity Type Transformation—Jeffrey Yasskin

たまに必要になる、受け取った引数を返すだけのidentity関数オブジェクトを追加する提案。
<functional>ヘッダにidentity関数オブジェクト、<type_traits>にメタ関数版のidentity_of、変数テンプレート版のidentity_of_tが提案されている。