読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++0xが国際標準C++11へ。

C++

cppllとboostjpに送ったメールですが、こちらにも再掲します:
==

ついに ねんがんの 国際標準をてにいれたぞ!: C++0x、全会一致で承認される


C++0xが満場一致で国際標準として承認されました。
やりました!
日本からも全員が賛成票を出していました。


さて、C++11の仕様が固まってこれから大きな変更はないでしょうから、
そろそろC++11の解説サイトやリファレンスを整備していかなくてはいけません。
cppll, boostjpのコミュニティで集合知としてのリファレンスサイトを作っていきたいと考えています。


私の方でGoogle Sitesのcpprefjpを作成し進めているのですが、人手不足でなかなか進んでいない状況です。
cpprefjp - C++日本語リファレンス



この活動に興味を持ち、コアメンバとなってくれる方を募集しています。


C++11が広く使われて欲しいと願っている方や、自分自身がC++11を使いたいと考えている方には、
日本語情報を豊富にすることで、導入のしやすさにつなげていってほしいと思います。
みなさんのモチベーションに期待しています。