読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BoostでSHA-1

C++

detailですが、Boost.Uuidに含まれているので、必要であればboost/uuid/sha1.hppが使えると思います。
待てる人はBoost.Crypto待ちで。