読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boost.FunctionのRTTI無効化対応

C++

Trac - Add function support for rtti disabled environments


Boost 1.42.0から対応されていたみたいです。

RTTI無効時は、std::type_infoの代わりに、<boost/detail/sp_type_info.hpp>にある
boost::detail::sp_typeinfoが使われるようです。
また、typeidの代わりにBOOST_SP_TYPEID(T)マクロを使用します。