読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C++0x constexpr関数でのconst参照パラメータを許可

C++

constexpr関数でconst参照パラメータが使用できるようになりました。


この変更により、std::min、 std::max、std::pairの2引数をとるコンストラクタ、std::minmaxといった
より多くの関数をconstexprにすることができるようになります。

template <class T>
constexpr const T& max(const T& a, const T& b);
template <class T1, class T2>
struct pair {
    constexpr pair();
    constexpr pair(const T1& x, const T2& y);
};

これらの関数のconstexpr対応はまだ行われていません。
いまのところCore言語側の仕様を決めただけなので、ライブラリ側の対応は今後行われると思います。



N3039 Constexpr functions with const reference parameters (a summary)

N3078 Constexpr functions with reference parameters