読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新たなBoost本 『Software Development using the C++ Boost Library』

C++

"Software Development using the C++ Boost Library", book in preparatiion


新しいBoost本が出るようです。


『Software Development using the C++ Boost Library』
 - Daniel J. Duffy, Robert Demming


この本で議論する内容:

    • STLアルゴリズムの使用を容易にするためにLambdaを使用する
    • MVC, Observer, PACパターン(GOF, POSA)を実装するためにSignalsを使用する
    • 偏微分方程式(PDF:partial differential equations)を準離散化するためにBindとFunctionを使用する
    • モンテカルロシミュレーション、数値積分法およびoption pricing(オプション価格設定?)のためのRandom
    • Anyとモジュール間のデータ独立パラメータ
    • 数値の不定区間算術と明示的なモデル化
    • 様々なテキスト処理アプリケーション
    • Arrayを用いたコンパイル時配列と行列
    • N次元のPDEをモデル化するためにmulti_arrayを使用する
    • 数値代数のためのデータ構造としてのuBLAS
    • 統計関数とそれらのアプリケーション
    • Accumulatorと時系列アプリケーション
    • アプリケーションのデフォルトとしてFlyweightを使用する
    • マルチスレッド化された科学計算アプリケーション
    • ネットワークプログラミングとAsio
    • BoostにGOFパターンをマッピングする(つまり、デザイン青写真の実装にBoostを使用する)


ライブラリのカテゴリ:

    1. Higher Order Functions
      • Function
      • Bind
      • Lambda
      • Signals/Signals2
    2. Data Types
      • Any
      • Integer
      • Interval
      • Parameter
      • Rational
      • Smart Pointer
      • Tribool
      • Tuple
      • Variant
    3. Text and String Processing
      • Regex
      • String Algo
      • Tokenizer
      • Xpressive
    4. Data Structures and Searching
      • Array
      • Date Time
      • Graph
      • Multi-Array
      • Multi-Index
    5. Mathematics and Statistics
      • Accumulators
      • Math Common Factor
      • Math/Special Functions
      • Math/Statistical Distributions
      • Random
      • uBLAS
    6. Utilities and other Libraries
      • Conversion
      • Dynamic Bitset
      • Filesystem
      • Flyweight
      • Lexical Cast
      • Numeric Conversion
      • Program Options
      • Test
    7. Multithreading and Networking
      • Asio
      • Statechart
      • Thread
      • Timer