読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RTTIを切った状態でもBoost.Functionを使用可能にする?

C++

BoostML - 【function】 Using boost::function when rtti is not available


ソースを追ってみた感じでは、RTTIを必要としてるのはfunction_base::target_type()だけっぽいので
BOOST_FUNCTION_NO_RTTIみたいなのを用意して、その関数を使用不可にすればよさそう。