読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可変引数テンプレートのN番目の型を取得する構文?

C++

comp.std.c++ - n-th element of pack expansion syntax proposal


何度か同じ提案見たことがあるけど、個人的にはいらない。
どうしてもほしければstd::tuple_elementを使うか、atメタ関数みたいなのを自作すればいいし
可変引数テンプレートをしばらくいじった限りでは、N番目の型が必要なケースは少ないと思う。
MPLのargを例にしてるけど、argはプレースホルダーの内部実装として、以外は今のところ必要になったことがないな。