読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beautify

SlickEdit

SlickEdit には、 Beautify という機能があります。

Beautify を使用すると、ソースコードを特定のスタイルに簡易的に整形することができます。


Tools -> Beautify で以下の画面が表示されます



Beautify では、以下のようなことが指定できます
・if 文のカッコの書き方...そのスタイルを関数にも適用するか
・タブサイズ
・switch 文で、 case をインデントするかどうか
・if 文の条件にスペースを入れるか "if ( ... )" or "if (...)"
・#ifdef をインデントするか



これらを指定し、「Beautify」ボタンを押すと、以下のようにコードが整形されます



Before

#include <iostream>

using namespace std;

int main()
{
  if ( 1 == 2 )
  {
    cout << "Beautiful...?" << endl;
  }
  else
  {
    cout << "Beautiful!!!" << endl;
  }

  switch (1)
  {
  case 1:
    break;
		
  default:
    break;
  }

  return 0;
}


After

#include <iostream>

using namespace std;

int main()
{
    if (1 == 2) {
        cout << "Beautiful...?" << endl;
    }
    else {
        cout << "Beautiful!!!" << endl;
    }

    switch (1) {
        case 1:
            break;

        default:
            break;
    }

    return 0;
}