読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GCC 4.3.0でC++0xコードのコンパイル

GCC

「-std=c++0x」のオプションを付けるとC++0xのコードがコンパイルできる


このオプションを指定しないと↓のようなコンパイルエラーになる
「error: ISO C++ does not include variadic templates」


右辺値参照とかだと「&&演算子なんか使えないよ」という感じのコンパイルエラーになる

c++ -std=c++0x -o sample main.cpp