読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VC++9.0(2008)のインテリセンスは良くなってるらしい

MASATOの開発日記 - Visual Studio 2008のインテリセンス


私が体感できるようなとこは、ヘッダーファイルをインクルードしてから
わりとすぐ(1〜3秒)にインテリセンスが効くようになったくらいかなー
(2005では10秒くらいかかってた)


あとはtemplate使いまくったソースがわりとインテリセンス効くようになった
気がしないでもないくらい



VC++開発チームがいまインテリセンスの精度をさらに向上させるためにVC++10.0に向けてがんばってるそうです

Visual C++ Team Blog - IntelliSense History, Part 1

Visual C++ Team Blog - Making Sense of VC Intellisense

NCBファイルは"no compile browse"の略だったんですね



とりあえず、インテリセンスが効かなくなったら自動でNCBファイルを再作成してほしいです

ついでにリファクタリング機能がほしい(インテリセンスと関係ないけど)


いつかはC#並になったりするんだろうか
(templateがある限りむずかしいだろうけど・・・)


C++はIDE泣かせな言語だなー、と思う