読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Modern C++ Design』メモ - ポインタとは

C++

第7章 スマート・ポインタ
 - 7.9 順序比較 -

ポインタとは、イテレータとモニカ(moniker : あだ名)という
2つのコンセプトを1つにまとめたものなのです。

ポインタが持つイテレータとしての性質を利用して
オブジェクトの配列をポインタによって縦断できるようになります。

同時にポインタはモニカ、つまり迅速に移動し、オブジェクトを直ちに
アクセスできるようにするためのオブジェクトの安価な代表者という側面も持っています。
参照外し演算子*、->は、モニカのコンセプトをサポートするものです。