読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C# 3.0 - 自動プロパティ

C#

流行りに乗ってたまにはC#でもやりましょう


プロパティが簡単に書けるようになる

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;

namespace Program
{
    class Hoge
    {
        public int    Age  { get; set; }
        public string Name { get; set; }

        /* 今まで
        private int age;
        public int Age
        {
            get { return age; }
            set { age = value; }
        }
        */
    }

    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            Hoge hoge = new Hoge();

            // set
            hoge.Age = 3;

            // get
            int age = hoge.Age;
        }
    }
}

とても簡単


ただし、getとsetの両方を指定しなければならないため
これ↓と変わらない
public int Age;


自動プロパティは、書き込み/読み込みの両方が必要で
なおかつプロパティである必要があるときに使用する