読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Effective Modern C++の日本語版をいただきました!

Effective Modern C++ - C++11/14プログラムを進化させる42項目 - Amazon.co.jp Effective Modern C++ - C++11/14プログラムを進化させる42項目 - オライリー・ジャパン 岡田さん、オライリー・ジャパンさん、ありがとうございます! 明日9/18(金)に発売です…

C++14対応のC++ポケットリファレンス 第2版

改訂新版 C++ポケットリファレンス - 技術評論社 改定新板 C++ポケットリファレンス - Amazon.co.jp おかげさまでご好評いただいております書籍『C++ポケットリファレンス』ですが、この度、C++規格の最新バージョンC++14(ISO/IEC 14882:2014)に対応した改訂…

C++テンプレートテクニック 第2版 を出します

2009年に出版した書籍『C++テンプレートテクニック』の第2版を出版します。 C++テンプレートテクニック 第2版 - Amazon.co.jp C++テンプレートテクニック 第2版 - SBクリエイティブ 発売日は、2014年4月17日(木)です。 C++テンプレートテクニック 本書は、プ…

C++ポケットリファレンスの増刷が決まりました

『C++ポケットリファレンス』という本を書きました! C++ポケットリファレンスについて書ききれなかった、いくつかのこと 先ほど技術評論社の編集さんから連絡があり、『C++ポケットリファレンス』の増刷が決まったそうです。 C++ポケットリファレンス - Ama…

『プログラミングの魔導書 Vol.3』の予約を開始しました!

株式会社ロングゲート - プログラミングの魔導書 〜Programmers’ Grimoire〜 Vol.3 Vol.2の発売から2年ほど経過してしまいましたが、本日、『プログラミングの魔導書 Vol.3』の予約を開始しました! 今回のテーマは「並行、並列、分散」です。 一般的なプロ…

C++ポケットリファレンスについて書ききれなかった、いくつかのこと

昨日、『C++ポケットリファレンス』の紹介エントリを書きましたが、ここではそのエントリで書ききれなかったことを書きます。読者向けではなく、この本の著者とレビュアーのためにプロジェクトの記録として残すことと、本の執筆に携わる人に参考にしてほしい…

『C++ポケットリファレンス』という本を書きました!

C++11対応の『C++ポケットリファレンス』という本を書きました。 C++ポケットリファレンス - Amazon C++ポケットリファレンス - 技術評論社 本書は、標準C++のリファレンス本です。「何がしたい」から「どうやって」を調べる、逆引きリファレンスの形式をと…

100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊

Developers Summitの10周年記念の本がまもなく発売します。『100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊』というタイトルの通り、いろいろな方面で活躍しているソフトウェア開発者が、特定の誰かを思って本をおすすめする本です。 私も…

C++テンプレートテクニックの見本が届いた

『C++テンプレートテクニック』もうすぐ発売です。

私とεπιστημηさんの2人で、C++テンプレート本書きました。 (ぼくは著者名を本名で載せてます)発売日は2009/04/24(金)で、税込2,940円になります。 内容は、テンプレートの基礎から始まり、テンプレートメタプログラミング、 Boost C++ Librariesの中で使わ…